迷惑メール 注文書、請書及び請求書のご送付

メールフォルダーに届いた迷惑メールを被害者が増えない様に公開しております
最終的には自己判断となりますが、私の判断基準も合わせて記載してありますのでご覧下さい

今回似たようなタイトルのメールが3通届きました。
タイトルはこの3種類
・注文書、請書及び請求書のご送付
・Fw:注文書、請書及び請求書のご送付
・Re:指定請求書

それぞれファイルが添付されていました。
ファイル形式はhtm形式、テキスト形式、エクセル形式

添付ファイルはメールによって1~3個添付されているのですが
共通しているのはエクセル形式のファイルが添付されているということです。

手口としては、取引先を装って添付ファイルを開かせてウイルスに感染させるタイプのように思います^^;

今回、何故迷惑メールと判断したのか(後でメールの画像も添付しますので確認下さい)

1.現在取引先で電子請求書(注文請書)を送ってくるところは決まっています。
※電子請求書や取引先はアドレスは間違えない様に登録しています
2.本文に宛名や社名が無い、問い合わせ先もありませんでした。

3.同時に9~10名に送信している
※自分意外のアドレスは存在していないアドレスを含んでいる

同時送信することは別に可笑しいことではありませんが存在しないアドレスに同時に送信するのはありえないと思います。
何故存在しないアドレスなのかは、私がドメインやアドレスを管理している社用のものなので分かりました。

スポンサーリンク

今回届いたメールはこちらです
メール本文はここから ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いつもお世話になっております。

下記、注文請書・請求書をお送り致します。

ご査収の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

【指定請求書】

請求書必着日までに原本を郵送にてご返送をお願い致します。
______________________________________

メール本文はここまで  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

冷静になって本文を見ると、不気味なほど怪しいですよね^^;
お世話になっている相手に送っているとは思えないですよね
内容としては指定の請求書を添付したので必要事項を記載して郵送で送ってねという内容のようですね。

上記にも記載しましたが、こういったメールの場合は担当者や不明な場合の問い合わせ先の記載が必ずと言って良いくらい記載されています
若しくはこちらは送信用アドレスですという場合もあります。

今回のまとめ

迷惑メールは年々巧妙になっているように思います。
こういったメールが着た際は焦らずに中身をよく確認し、対応しましょう。
以前に似たようなメールでヤマト運輸や佐川急便もあったように思います。
その際も社内の人間複数人に送られてきておりました。

そもそも請求内容、注文内容、運送便の情報は個人情報では無いが企業の情報であり、複数人で共有するものでもないと考えられます。

こんなメールが届いても
このメール怪しい!と思って調べる方
迷惑メールだとそのまま削除する方
だけだと思うのですが、本当にわからずにたまたま良いタイミングで送られてきて開いてしまう方が居るのか?

被害に合われる方が居るから迷惑メールが無くならないのでしょうね

余談ですが、登録もしていないのにメルマガが送られて着て、メルマガの最後に「メルマガ解除はこちら」となっていたため、本当に解除になるのかな?と数件試してみたことがあります^^

どうなったか?

本当に解除になったものと、解除にならないものとありましたが、最悪なのはそこから更に迷惑メールや不要なメルマガが増えたというものもありましたw

ということで完全無視がおすすめです


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。