バレンタイン会社へ持っていくチョコ以外で喜ばれる物予算100円編

まずは、当サイトを御覧いただきありがとうございます。
バレンタインというとチョコレートですが、ちょっと面倒だなとは、あげたい気持ちは有るけれど皆も持ってくるし、今年はチョコ以外で何か喜んで貰えるものは無いのかな?という方は必見!

今回のテーマ
◯チョコ以外の食べ物で喜ばれる物
◯選び方
◯渡すタイミング
◯一言添えて渡す

スポンサーリンク

◯チョコ以外で喜ばれる物

一人辺り約100円の場合、当然予算が少ないので物も限られてきます。
喜ばれる物?好みがあるのこれ!というわけでは無いのですが、バレンタインデーはどこへ行っても基本的にチョコをもらいますので実際はチョコ以外だと印象にも残るし、喜ばれるのです。チョコ以外だと溶けなくて良いですしね。

100円前後で買えるもの
ガム、飴、クッキー、グミ、清涼タブレット(フリスク等)、マカロン、焼き菓子、和菓子、洋菓子、飲み物、懐かしい駄菓子
100円前後であれば、スーパーやコンビニ、100均で買うことができるものですのでイメージし易いですね。

ですがバレンタインだし日頃食べないような物を上げたい!という方は
和菓子屋、洋菓子であれば、同じ予算であっても箱買いをすることで質の良い物を購入する事が可能です
伊勢丹等のデパ地下やイオンでも探すと意外に安価なものもありますので必見です。
当然通販でも売っています

例えば

こういった物であればまとめて買えるので安くなります
当然中は個装になっているので分けやすいです

◯選び方

買えるものは色々ありますが、とりあえずバレンタインデーだからあげるという方も居れば、日頃の感謝を込めてという方もいらっしゃいますよね

相手がある程度限定される場合
甘いのが苦手な人が多い場合は塩味の煎餅等の米菓
営業の方であれば、食後にガム、清涼タブレット
運転を伴う営業であれば缶コーヒー
ある程度ご年配の方で明らかにお持ち帰りの場合はお孫さん向けの物もいいですね
工場で肉体労働される方が多いのであれば栄養ドリンク

100円といってもあなどれないですよね^^
場合によっては100均でバレンタイン風のシールを買って貼ってあげたり、リボンも売っていますので付けてあげるのも女性らしくていいですね

スポンサーリンク

◯渡すタイミング

いつ渡すかは、基本は朝で良いと思います できればその日だけ早めに行って朝礼や始業前に渡し終えられればベストです。
朝は外回りされる方もいらっしゃいますし、夕方に渡すとなると直帰する場合もあるというのもありますが、ずっと保管しければいけないというのも嫌ですよね、そう考えれば朝の内にすませるのが良いです

小さな会社でお昼はみんなで食べるというならそういうタイミングでもいいですね

タイミングではないのですが、渡す順番は基本偉い方から順番に渡しましょうね
そういう場合でも上司を立ててあげるのも忘れずに!

◯一言添えて渡す

「バレンタインなので~」いかにも義理ですよね^^;
「いつもありがとうございます」と添えてあげれば相手も悪い気はしないですよね
当然相手によって、運転される場合は「今日も安全運転頑張ってください」とか、ちょっとした一言がとても大切です。あげることがメインにならないように、気持ちを渡しましょう。

今回のまとめ

バレンタインで女性から男性へチョコレートというのは日本だけの風習で恋人や夫婦、異性へプレゼントやメッセージカードを贈るキリストの催事とも言われています。義理で渡すにしてもどうせ渡すなら気持ちを込めて渡すことでお互い気持ちよく過ごせます。
近年は会社で義理渡さない方も増えていますが、毎年あげているから、他の女性が渡しているから、職場の雰囲気がよくなるからと、とりあえず渡すという方も居れば日頃の感謝を伝えたいからという方も中にはいらっしゃいます。
結果渡すのであれば、とりあえずとか勿体無いことはせずに、日頃の感謝の気持ちを込めて贈るのもいいのかなと思います。
日頃感謝をしてないのであれば、それは貰う側の問題か(笑)


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。