バレンタイン会社へ持っていくチョコ以外で喜ばれる物予算500円編

まずは、当サイトを御覧いただきありがとうございます。
バレンタインというとチョコレートですが、ちょっと面倒だなとは、あげたい気持ちは有るけれど皆も持ってくるし、今年はチョコ以外で何か喜んで貰えるものは無いのかな?という方は必見!

今回のテーマ
◯一人あたりの予算500円は妥当?
◯チョコ以外で喜ばれる物 – 飲み物
◯チョコ以外で喜ばれる物 – 食べ物
◯チョコ以外で喜ばれる物 – 小物
◯選び方
◯渡すタイミング
◯一言添えて渡す

スポンサーリンク

◯一人あたりの予算500円妥当?

一人辺りの予算はあげる方の人数にもよるとは思うのですが、義理チョコに関する調査では100~1000円が約60%を占めていました。
更に細かく分類すると500円~1000円が36%と若干多い結果となりました。
なので予算500円 税込み540円 は一般的な予算でいうと妥当な金額と言えます

予算を決めたのは良いが、他の人チョコ持ってくるし、たまには違う物もいいかなとか、甘いものが苦手な人も居るしと悩まれる方もいらっしゃいますよね。
そこで予算約500円でバレンタインに喜ばれるものをご紹介していきます

◯チョコ以外で喜ばれる物 – 飲み物

先に飲み物のご紹介というのは、サプライズでおすすめだと思うから先にご紹介させていただきますね

500円の飲み物というとジュースとはならないのですが、最近ではノンアルコールで美味しいものもありますし、500円あれば缶ビールやミニボトルのワインであれば買えます。

バレンタインにビールっていうのも何か味気ないですよね(悪くないですよ!)
ワインは高いイメージですがミニボトルであれば買える物はいくつかあります
例えばこちらであれば1本辺り400円 +税 +送料なので1本辺り500円を若干超えるかもしれませんが、大きくは超えないでしょう。

こちらは税込み499+送料 シルバーで見た目にカッコイイ!

もちろんスーパーでも安価なものありますので見て下さいね^^

他の方からチョコを貰うでしょうから、チョコをつまみにワインというのも優雅ですよね
チョコの種類で白に合う、赤に合う等あるようですが比較的スパークリングは合いやすいようですよ

チョコと一緒にあげるわけではないのでそこまで気にする必要は無いですけどね。

値段の割に見栄えもよく、オシャレでワインはおすすめしたいのですが、デメリットも有るので一応お伝えしておきます。

ミニボトルなので、あげてしまえばいいのですが本数が多いと運ぶのが大変! 貰った側は男性であればポケットに入るサイズなので問題ないでしょうけどね

それと会社的に?職場でアルコールなのでそこで飲むわけではないので飲酒という意味ではなく社風的にどう?という意味です。

この辺問題ないよ!というのであればおすすめしたいです!

飲み物ならワインがおすすめですが食べ物であればどうでしょう?

スポンサーリンク

◯チョコ以外で喜ばれる物 – 食べ物

食べ物で500円であればやっぱり洋菓子、和菓子、焼き菓子がおすすめ
当然バレンタイン時期になると、デパート、スーパーで4~500円位のラインナップも抱負にありますのでそこから選ぶのもいいですね。
ちょっと手間をかけるとまた良いこともあります。
100均にマチ付きの小袋やリボン、シールも売っていますので、例えばゴディバのようなちょっとお高いクッキーでも箱買いして、小分けにすると高価なものでも一人辺りは安く抑えることも可能です。
ギフトショップで購入もおすすめです。

帝国ホテルのクッキー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

帝国ホテルクッキー 詰め合わせ セット(C-10N / 4種・21個入) / お歳暮
価格:1080円(税込、送料別) (2017/11/22時点)

クッキーだけでも探すと色々ありますね
更に同僚と共同で買う事で安くあげることも出来ますね
安さ重視で探すわけでは無いのですが良いものを安くということです。

クッキー以外であればマカロン、バームクーヘン、和菓子であれば煎餅や羊羹なんかもあります。

300円代で

ちょっと変わった羊羹もありました^^
もっと小分けになっているものもありました。
ご年配の方が多い職場ではこちらの方が喜ばれるかもしれませんね!

◯チョコ以外で喜ばれる物 – 小物

小物で500円というと、タオルハンカチなら色々選べていいですね^^
ハンカチってありきたりなので去年もあげたし、違うもので何かないか?というところですよね。
小物で言えば卓上グッズ、メモスタンドなんかも可愛いのありますのでいいですが、あまり実用的でなさそうですよね(事務職の方ならいいのでしょうけど)

意外に若い方からご年配の方に喜ばれるもの・・・入浴剤\(^o^)/
大きい缶やボトルタイプではなく、温泉の素というような個装になっている物です。

雑貨屋さんにも行くと500円前後のセットが置いてあるし、シャワーだけの方もいるので石けんなんかもオシャレですね^^

◯選び方

買えるものは色々ありますが、とりあえずバレンタインデーだからあげるという方も居れば、日頃の感謝を込めてという方もいらっしゃいますよね

相手がある程度限定される場合
当然相手にあったものを選びましょう。
俺は日本酒しか飲まない!という方にワインをあげても喜ばれないですし、甘いのは苦手だ!という方に羊羹をあげるのも可愛そうですよね。

プレゼントなので、「いらない」と断られる事も無いでしょうが、明らかに貰って困る方に困る物というのは気持ちがこもってないですよね。
全員違う物というのは大変でしょうけど、気にしてみるのもいいですね

◯渡すタイミング

いつ渡すかは、基本は朝で良いと思います できればその日だけ早めに行って朝礼や始業前に渡し終えられればベストです。
朝は外回りされる方もいらっしゃいますし、夕方に渡すとなると直帰する場合もあるというのもありますが、ずっと保管しければいけないというのも嫌ですよね、そう考えれば朝の内にすませるのが良いです

小さな会社でお昼はみんなで食べるというならそういうタイミングでもいいですね

タイミングではないのですが、渡す順番は基本偉い方から順番に渡しましょうね
そういう場合でも上司を立ててあげるのも忘れずに!

◯一言添えて渡す

「バレンタインなので~」いかにも義理ですよね^^;
「いつもありがとうございます」と添えてあげれば相手も悪い気はしないですよね
当然相手によって、運転される場合は「今日も安全運転頑張ってください」とか、ちょっとした一言がとても大切です。あげることがメインにならないように、気持ちを渡しましょう。

今回のまとめ

バレンタインで女性から男性へチョコレートというのは日本だけの風習で恋人や夫婦、異性へプレゼントやメッセージカードを贈るキリストの催事とも言われています。義理で渡すにしてもどうせ渡すなら気持ちを込めて渡すことでお互い気持ちよく過ごせます。
近年は会社で義理渡さない方も増えていますが、毎年あげているから、他の女性が渡しているから、職場の雰囲気がよくなるからと、とりあえず渡すという方もいれば日頃の感謝を伝えたいからという方も中にはいらっしゃいます。
結果渡すのであれば、とりあえずとか勿体無いことはせずに、日頃の感謝の気持ちを込めて贈るのもいいのかなと思います。
日頃感謝をしてないのであれば、それは貰う側の問題か(笑)


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。