イヤイヤ期の接し方母親と父親の役割は?子供へのイライラ対策

イヤイヤ期に突入した子供がいる家庭では、日々頭を悩ませる事がたくさんあるのではないでしょうか?一般的に1歳半~4歳頃までと言われていますが、イヤイヤ期の子供に対する接し方は母親と父親に役割があるのか?又、イヤイヤ期の子供に対して親のイライラ対策はどのようなものがあるのか?についてまとめてみました。

初誕生を外食にするメリット注意点は?オススメのお店は?

赤ちゃんの初めての誕生日「初誕生」! 地域にもよりますが、昔から一升餅を背負ったり、選び取り(将来占い)をする風習があります。今でも、おじいちゃんおばあちゃんや親族が集まって一緒にお祝いするご家庭も多く、招待するからにはきちんとおもてなししたいですよね。そんな初誕生会を自宅でするご家庭も多いのですが、最近では、あえて外食にしているご家庭もあります。 今回は初誕生会を外食で行った場合のメリットや注意点、オススメのお店を紹介したいと思います。

初誕生の食事会の料理は?赤ちゃんの食事やケーキは食べれる?

初誕生祝いを行うとなると主役の赤ちゃんの食事はもちろんのこと、招待した来客向けの食事も用意しなければいけません。 初誕生祝いにゲストを招待したのはいいけど、いざ料理を作るときになって「あれ?何を作ればいいんだろう…」と悩んでしまいますよね。 そこで、大人だけでなく、赤ちゃんの食事のポイントや食べられるケーキについて書いて行きます。

初誕生のお祝いの相場や渡すタイミング、熨斗や袋のマナーとは

お孫さんの初誕生日はすごくめでたいことですね。 甥や姪、友人の子供の初誕生日も心が温かくなりますよね。 そんな初誕生のお祝いを贈りたいけれど、相場がわからないという方もいると思います。 今回は、初誕生祝いの相場や渡すタイミングなどについて書いて行きたいと思います。 熨斗や袋のマナーも合わせて覚えておいてください。

初誕生日の内祝いの相場やオススメは?熨斗やメッセージは?

初誕生日のときに親族や友人から初誕生祝いをいただくことがありますね。 その場合、内祝いをどうしようかと悩む方が多いです。 「内祝いの相場ってどれくらい?」「何を贈ればいいのだろう?」 そんなお悩みに答えるため、今回は初誕生祝いの内祝いの相場や、オススメの品、熨斗の書き方などについて書いて行きます。

初誕生のお祝いとは?誰とお祝いする?お参りには行くの?

赤ちゃんのお祝いって色々ありますが初誕生の祝いは普通の誕生日なのか?それともお食い初めの様に何か特別なお祝いのやり方があるのでしょうか? そしてお参りは行くのか? それぞれの地域での風習もありますが一般的にどうしているのだろうか? 今回は「初誕生祝い」について書いて行きたいと思います。

フォローアップミルクとは?いつから飲む?必ず必要なの?

育児用のミルクと違ってフォローアップミルクはちょっと使い道がわからない…というお母さんもいると思います。 フォローアップミルクと育児用ミルクは何が違うのでしょうか? 今回は、フォローアップミルクとは何か、いつから飲ませて大丈夫なのか、飲む量やタイミングなどについても書いていきたいと思います。

自宅トレーニングのメリットとデメリット!痩せるのはこんな人

痩せるために運動をしよう!と思ったら、スポーツジムに通うか自宅でトレーニングをするか悩みますよね。 どちらもメリットやデメリットがありますが、自分の性格や生活スタイルに向いている運動方法を選ぶのが1番です。 今回は、自宅でトレーニングを行うメリットとデメリット、自宅トレーニングが向いている人についてご紹介します。