お食い初めの由来は?儀式はいつ行い、どんなことをするのか?

子供が産まれて数ヶ月すると両親や先輩方から「お食い初め」という言葉が聞こえてきます。生まれてきた赤ちゃんの為の行事の1つですがお食い初めってなに?という方も少なくありません。 現代では行事と言っても親戚を集めてというような大掛かりな事はしませんし、友人を招いてということも聞きませんのであまり見かけることが無いのでそんな方は是非、この記事を読んで頂ければと思います。

お食い初めを行う時間帯、親族はどこまで呼ぶ?行う場所は家?お店?

赤ちゃんの最初の行事でもある「お食い初め」ですが時間帯は何時がいいのかでしょうか? そして誰と行う?親族は両親や兄弟等も招待するのか、場所の問題も出てきますがお店がいいのか家がいいのか? 行事を行おうとすると色々疑問がでてきますよね^^今回はそんな事をまとめてみました。

お食い初めのメニューや儀は誰が行うのか?お食い初めのやり方は?

赤ちゃんの生後100日を祝うお食い初めですが、お膳にはどんな料理を用意すれば良いのでしょうか?お食い初めの儀式はお母さん?お父さん?誰が行うのが良いのでしょう? そして儀式というからには正しいやり方は?ご存知のかたもちょっと不安なところないですか?そんな知っていそうで知らないことをまとめてみました。

お食い初めのお返しの相場やいつまでにするのか?当日のお土産は必要?

赤ちゃんが生涯食べ物に困らないよう行う儀式、お食い初め。 ご馳走を並べ、食べさせる真似をしたり、大人も豪華な料理でお祝いしたり… そんなお食い初めの時期に「百日祝い」などのお祝いを頂く場合があります。 お食い初めのお祝いを頂いた場合、お返しの相場はいくらくらいなのでしょう? いつまでに返せば良いのでしょうか? また、お食い初めに出席された方へのお土産は必要なのでしょうか?

お食い初めのお膳は男女で違う?食器でも良い?歯固め石の注意!

赤ちゃんが一生食べ物に困らないように、丈夫な歯が生えますようにと祈願するお食い初め。 お食い初めでは赤ちゃんにもごちそうを用意する訳ですが、料理を盛り付けるお膳は男女で違うのでしょうか? お食い初め用のお膳ではなく、普通の食器でもよいのでしょうか? また、お食い初めの儀式に使用する歯固めの石の扱いにはどんな注意点があるのでしょうか?

お食い初めのお祝いの相場や喜ばれる贈り物、熨斗の書き方や渡すタイミング

生後100日頃行われるお食い初めのお祝いですが、包むとしたら相場はいくらくらいでしょうか?関係性によっては現金ではなく物をお渡したい場合、どんなものが喜ばれるでしょう?熨斗の書き方やお祝いを渡すタイミングなどにはどんな決まりがあるのでしょう?

お食い初めお宮参りは同日でいい?行う順番や行う際の注意点は?

赤ちゃんが生まれると、日々のお世話に加えて色々な行事がありますよね。 お七夜、初節句、お宮参り、お食い初め… お食い初めとお宮参りって同日に行っても良いのでしょうか? 同日に行う場合、どちらを先に行うか決まりはあるのでしょうか? 同日に行う際の注意点は何でしょう?

生後6か月の生活サイクル!大きさはどれくらい?何ができる?

生後6か月になれば、どんどん表情が豊かになってきたり寝返りなどをし始め、動きの量も多くなります。 むちむちした身体がとってもかわいいのですが、初めての子だと「他の子はどうなんだろう」「うちの子は成長が遅い?」など、成長が嬉しい反面、心配なことが増えてくる時期でもあります。