一覧

まな板は食材で使い分ける?裏表の使い方は良い?理由は?

貴方は食材ごとにまな板を使い分けていますか? そんなのいちいち面倒臭い!と思うかもしれませんが、まな板は使い分けた方が良いと言われています。 でも、一体、何枚用意すればいいのでしょうか? 今回は、食材でまな板を使い分けたり、裏表の使い方は良いのかどうか、理由も合わせてお話します。

まな板はプラスチックと木製どちらが良い?まな板の選び方は?

少し前までは一般家庭でも木製のまな板が使われていましたが、最近ではプラスチック系のまな板が人気です。 これからまな板の購入を考えている方は、木製のまな板がいいのか、プラスチック系のまな板がいいのか迷ってしまいますよね。 今回は、そんな方の為に木製のまな板、プラスチック系のまな板のメリットとデメリットを紹介したいと思います。 後で「失敗した!」とならないようにまな板の選び方も参考にしてくださいね。

魚卵は何歳から?最初は何から食べていい?最初の量はどのくらい?

ご飯のお供、お寿司のネタの魚卵って何歳から食べさせていいものか迷いますよね。またいくつかある魚卵のなかで、最初にあげていいものは何なのか?どのくらいの量をあげていいのか? 子供成長はそれぞれといえばそれまでですが一般的にどうなのかな?ということをまとめてみました

サンマの内蔵食べられる理由と食べる場合の注意、内蔵に栄養はある?

サンマと言えば秋の味覚を代表する魚ですよね。 サンマ好きは多いと思いますが、サンマの内蔵も好きという通な方も結構いらっしゃいます。 新鮮なサンマには苦味の中に独特の旨味があるという意見があって食べられると知れば、ちょっと食べてみたくなるから不思議ですよね。そもそも、サンマの内蔵はなぜ食べても大丈夫なのでしょうか。 内蔵が食べられる確かな理由が知りたいし、害は無いだけで栄養はあるのかも気になります。そこで今回はサンマの内蔵について紹介します。実際、食べる場合の注意点もしっかり確認してから食べてくださいね。

土鍋の目止めとは?目止めのやり方と土鍋の正しい保管方法

使えば使うほど土鍋は美味しく調理できるようになると言われています。 そのため「土鍋は育てる物」と例えられほど丁寧なお手入れが必要で、その一つに「目止め」があります。 今回は土鍋を上手に活用する方法に焦点を当てて書いていきたいと思います。 土鍋の目止めとは、目止めのやり方、土鍋の正しい保管方法についてご紹介します。

陶器と磁器の違いや見分け方は?どちらも電子レンジは使える?

私たちの生活に欠かすことのできないお皿などの器。こだわりを持っておられる方も多いですよね。 そこで質問なのですが、「陶器(とうき)」と「磁器(じき)」の違いってわかりますか? 合わせて陶磁器と呼ぶこともありますから、違いなんて普段あまり意識しないかもしれません。でも、陶器と磁器の特徴を知れば、そうだったのか!と発見があるはずです。今回は陶器と磁器の違いや見分け方、電子レンジは使うことができるのか書いて行きたいと思います。

新紙幣イメージ画像、新紙幣の肖像は誰でしょうか?

平成が31年4月で終わり新たな年号が発表されましたが、新たな幕開けとして新紙幣の印新と発表がありました。 実際は2024年上期を目処に流通ということで約5年後となります。 あまり大きく出てはないですが2021年上期を目処に500円硬貨も変わるようです。