ベランダの手すりのお掃除のやり方、汚れやすい場所、掃除のタイミングは

まずは、当サイトを御覧いただきありがとうございます。
ベランダは365日雨風に晒されており手すりはほこりがついている事も多いですよね。
天気が良いので久しぶりに洗濯を干そうと思ったら手すりが汚れていてそこの掃除からということもあります。サッシのお手入れの仕方をまとめてみました。

今回のテーマ
◯ベランダ手すりの掃除方法
◯手すりの落ちない汚れ
◯ベランダ掃除はいつやる?
◯汚れやすい場所

スポンサーリンク

◯ベランダ手すりの掃除方法

手すりは気がつくと埃っぽくなっていたり、最悪鳥フンがついていたりと汚れています。
毎日ベランダに出られる方はタオルや雑巾を置いておき、軽く拭いてあげれば綺麗になります 汚れを貯めないのが一番のお手入れです^^

私は寒い地域なので、冬の期間は全く使用せずに暖かくなる頃に掃除をします。
数週間~数ヶ月使用していないので砂埃なんかも付着しています。

濡れ雑巾で拭くのは簡単ですが、そのまま拭くとサッシとほこりが擦れて細かいキズになってしまいます。

傷を付けないポイントとしてはまずは擦らずに砂埃を落とす必要があります。
ホースで水を掛ければ良いのですが、近くに水栓が無い、道路に面している、下の階の方が居ると必ずしも出来るとは限りません。

そういった場合は霧吹きでも良いですし、ペットボトルで少量ずつ掛けてあげてもお掃除しましょう。

ペットボトルの場合はお掃除グッズで色々とありますのでベランダ意外の掃除や水やりでも使用できる物もあります。使えそうな物があれば参考にしてみて下さい。

水気は一切使用できないというのであれば、水が垂れない程度に絞った雑巾で拭きましょう。少しは摩擦係数を減らせます。

雑巾では無く使い捨てでお掃除完了させたいなら、100均のカーグッズコーナーに車のお掃除用厚手のウエットシートがありますので、そういうのを利用するのも良いと思います。
合わせてフローリングのゴミ吸着シート(ドライ)を買えば乾拭きも完了します^^
216円と安上がり

◯手すりの落ちない汚れ

水では落ちないなぁと言う場合は重曹水を使用しましょう
重曹水はサイトによって割合が違いますが、私は100ccのぬるま湯に対して重曹小さじ1杯(約3g) わかりやすいからこの割合にしています

ぬるま湯:重曹=100g:小さじ1杯(約3g)

水と何が違うのか?は重曹水は弱アルカリ性の性質をもっておりますので水よりも汚れを分解して落とすことが出来ます。
注意として熱湯で溶かしてしまうとアルカリ性が強くなってしまいますので、40℃くらいのぬるま湯で溶かしましょう(冷たすぎると溶けにくくなります)

他の洗剤でも問題無いのですが、重曹も100均で売っていてお手頃ということと、弱アルカリという点です。

浴室のカビ取り剤なんかは逆の酸性や強酸性の性質を持っているものもあります。
サッシは大体アルミ製です。アルミサッシは非鉄金属に分類され、軽量で強度があって錆びにくいのが特徴ですが錆びない訳ではないのです。

サビさせないのが一番長持ちさせる秘訣ですので酸性は避けるべきですね。

まずは目立たないところに霧吹きでシュッと一吹きして試してみて下さい。
液体なので流れ落ちますのでティッシュを巻いてシュッとすると便利です。

そのまま擦っても良いですし、2~3分分解させてから擦るとより綺麗になります。

最後は乾拭きで仕上げです。

◯ベランダ掃除はいつやる?

え?いつって晴れた日の昼間でしょ?はいそうです^^乾拭きもし易いですからね。

一番のベストは朝雨降り、昼から晴れの昼間でできれば風が弱い時です。
雨が降ると砂埃が流れてくれますし、多少水かけてぼたぼた落ちても文句言われませんからね。

雨の日にベランダに出るのは嫌ですけどね^^;
でもそこで砂埃を落としておくと作業は半分以上終わりのような物なのでおすすめです。

◯汚れやすい場所

ベランダに限った話では無いのですが、汚れや腐食が多い場所はどこかわかりますか?

この写真がヒントですけどわかりますか?
良くある日本の家ですよね^^

現代風の家では最近少なくなっているのですが屋根の下(軒下)が白い土壁になっていますよね

ここが一番汚れます。

何故なら雨が中途半端に当るからです 中途半端に濡れて、風でほこりが付着します。
また雨が降りますが屋根があるのでほこりは綺麗に流れません。 そして中途半端に濡れての繰り返しです。

汚れが付着して、蓄積されていく場所なので日本人の知恵でこの部分を腐らない土壁にしているのですね 土壁なら修復もし易いです。

というように中途半端に雨が当たる部分というのが実は汚れや腐食が多い場所の共通点なのです。

お風呂場でもシャワーを掛けられる場所は綺麗に保てますがそうでない場所は気付いたら水垢がついているという事もあります。(うちだけかな(笑))

ベランダでも構造上、雨がちゃんと当たる場所、雨が当たりにくい場所では汚れ具合が違いますので確認して見て下さい。

今回のまとめ

今回はベランダの手すりにスポットを当ててみました。
お掃除って言っても昔よりも色々な便利グッズが出ているし、綺麗になるかわからないけど、100均にも色々な洗剤が並んでいますんで、簡単にお掃除出来ます

私は掃除の際、メラミンスポンジ必需品です^^;
それと掃除した後に掃除用品を洗うのがなんとな~く苦手です 特に油ものは必ず使い捨ての道具を使用します。

毎日される方は、使い捨てというわけにはいかないと思いますが、私のように必要な時だけという場合は使い捨てでも良いのかなと思いますので使い分けてみてください、

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。